[写真] 首脳会談前日、厳戒のシンガポール
[写真] 首脳会談前日、厳戒のシンガポール
  • 徐台教(ソ・テギョ) 記者
  • 承認 2018.06.11 18:56
  • コメント 0
記事を共有します

11日、南北首脳会談を一日前に控え、シンガポール市内のいくつかの場所では厳戒態勢が敷かれていた。写真で報告する。撮影はいずれも本紙・徐台教。

金正恩委員長が10日から滞在する、セント・レジスホテルの前には、100人近い記者が金正恩氏をカメラに収めようと陣取っている。強い日差しを遮るものがなく、汗を流しながらの作業だ。11日、徐台教撮影。
金正恩委員長が10日から滞在する、セント・レジスホテルの前には、100人近い記者が金正恩氏をカメラに収めようと陣取っている。強い日差しを遮るものがなく、汗を流しながらの作業だ。11日、徐台教撮影。
たくさんの放送局のレポーターが、中継を行っている。
たくさんの放送局のレポーターが、中継を行っている。
セント・レジスホテルの正面玄関に通じる通路には警察官が配置されている。立ち止まると注意される。撮影はもっての他だ。
セント・レジスホテルの正面玄関に通じる通路には警察官が配置されている。立ち止まると注意される。撮影はもっての他だ。
セント・レジスホテル前の道は、シンガポールの目抜き通りの「オーチャード・ロード」。車止めが設置され、ホテルに入る車をチェックしている。
セント・レジスホテル前の道は、シンガポールの目抜き通りの「オーチャード・ロード」。車止めが設置され、ホテルに入る車をチェックしている。
ホテルの裏側も同様だ。出入りは厳しくチェックされる。
ホテルの裏側も同様だ。出入りは厳しくチェックされる。
正面厳戒前の道には検問があるが、厳しいチェックはない。韓国メディアのスタッフが観光客を装いホテルに入ろうとしたが、荷物からカメラが発見され、宿泊している証拠がないと見るや、たちまち追い出されていた。
正面厳戒前の道には検問があるが、厳しいチェックはない。韓国メディアのスタッフが観光客を装いホテルに入ろうとしたが、荷物からカメラが発見され、宿泊している証拠がないと見るや、たちまち追い出されていた。
北朝鮮代表団が乗った車が出入りすると、陣取った記者たちが色めき立つ。写真は市内のリッツ・カールトンホテルでソン・キム駐フィリピン大使と実務会談を行ってきた、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソニ)外務次官が乗るワゴン車。前方の車に乗っていた。
北朝鮮代表団が乗った車が出入りすると、陣取った記者たちが色めき立つ。写真は市内のリッツ・カールトンホテルでソン・キム駐フィリピン大使と実務会談を行ってきた、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソニ)外務次官が乗るワゴン車。前方の車に乗っていた。
取材陣の近くに、北朝鮮グッズを売る(?)男性が出現し、取材攻めにあっていた。
取材陣の近くに、北朝鮮グッズを売る(?)男性が出現し、取材攻めにあっていた。
シンガポールの南側にある、セントーサ島に明日の米朝首脳会談が行われるカペラ・ホテルがある。タクシーに乗って入ろうとしたが、関係者であることを証明するパスを求められ、あえなく追い払われた。道の向かい側からホテルの正門を撮影したもの。
シンガポールの南側にある、セントーサ島に明日の米朝首脳会談が行われるカペラ・ホテルがある。タクシーに乗って入ろうとしたが、関係者であることを証明するパスを求められ、あえなく追い払われた。道の向かい側からホテルの正門を撮影したもの。
探知犬も参加し、警備が行われていた。
探知犬も参加し、警備が行われていた。

 


関連記事